出ていくか、払うか

出ていくか、払うか

「家賃が払えない」そんな人々の暗闇に直面する、家賃取立人の圧倒的リアル

「家賃が払えなくなった」――

そこから始まる、仄暗い日常の1ページ。
家賃保証会社の回収担当者が見つめた、「家賃が払えない」人々の生活とは?

取り立てに向かうと契約者がご遺体となっていた通称:死体部屋、家賃保証会社の仕事とはなにか、生活保護受給者の生活、デリヘル嬢の本音、生活保護費の支給方法、お金持ちなのに滞納をするセレブ、テレビでもよく見かける芸能人…など、担当者が見てきたリアルを描きます。

一歩間違えるとあなたの身にも降りかかるかもしれない、教訓になること間違いなしのコミックエッセイ。

作品を読む
作者紹介
  • 鶴屋なこみん
    東京都出身。実際にメンズエステ嬢として働く日々をリアルにつづったコミックエッセイ『メンズエステ嬢雑記』で、第8回コミックエッセイプチ大賞を受賞。大幅に描きおろしを加えた本作で、長編マンガデビュー。
  • 家賃保証会社勤務。仕事柄接することの多い、家賃の延滞客や不動産会社、生活保護受給者とのやり取りを元に小説投稿サイト「カクヨム」にて『出ていくか、払うか -家賃保証会社の話』を掲載。2023年3月にコミカライズ化される。
最新刊情報
出ていくか、払うか 家賃保証会社の憂鬱
著者:鶴屋 なこみん原案協力:0207
「家賃が払えない」そんな人々の暗闇に直面する、家賃取立人の圧倒的リアル
「家賃が払えなくなった」――

そこから始まる、仄暗い日常の1ページ。
家賃保証会社の回収担当者が見つめた、「家賃が払えない」人々の生活とは?

取り立てに向かうと契約者がご遺体となっていた通称:死体部屋、家賃保証会社の仕事とはなにか、生活保護受給者の生活、デリヘル嬢の本音、生活保護費の支給方法、お金持ちなのに滞納をするセレブ、テレビでもよく見かける芸能人…など、担当者が見てきたリアルを描きます。

一歩間違えるとあなたの身にも降りかかるかもしれない、教訓になること間違いなしのコミックエッセイ。
作品を購入する
【紙書籍版】
  • animate
  • Amazon
  • カドカワストア
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • Rakutenブックス
【電子書籍版】