• facebook シェア

どうせ死ぬなら描いて死ぬ。

  • なてなブックマーク シェア
  • LINE シェア
  • facebook シェア

作品概要

お役立ち

趣味

気合を入れて漫画を描きたいけど、仕事や家事で疲れちゃって、描く時間も余裕もない!しかも、そんなときにまさかの「脳梗塞」…!?
「どうせ死ぬなら、描いて死ぬ。」
あやめゴン太、33歳、漫画家志望。脳梗塞を経て本気で漫画、始めました。
「描きたいけど描けない…」が口グセのみなさんに贈る、「本気で漫画描いてみた」著者の、苦悩と喜びの漫画道!

単行本発売中!
発売を記念して期間限定の特別連載をお届けします。
もっと読みたい方は「ピクシブエッセイ」でどうぞ♪

作品を購入する

どうせ死ぬなら描いて死ぬ。

あやめゴン太

どうせ死ぬなら、漫画描いて死ぬ!!!

33歳漫画家志望、脳梗塞、がけっぷち。
死にかけたから 本気で漫画、始めました。

ツイッターRT1万超!「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」の著者新刊!
生死の境をさまよった作者がたどり着いた、絵を描くこと、作品制作の極意とは!?

「描く時間がない!」「描くやる気がでない!」「どうやって成長すればいいかわからない!」…
そんな「あるある」な悩みに、がけっぷち漫画家(志望)あやめゴン太さんがズバッと切り込みます。

購入する

作家プロフィール

あやめゴン太
あやめゴン太

沖縄出身。会社員として勤める傍ら漫画を描いていたが、脳梗塞を発症。そのいきさつを描いた漫画「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」がツイッターで大ヒット。
「ふんわりジャンプ」にて同タイトルを連載中。

ツイッター:@aya_gon

チャレンジ企画とは?

チャレンジ企画とは、読者参加型の短期集中連載企画です。
この企画にエントリーされている作品は、
いま注目の新人作家や、新しいテーマに挑戦している作品など、
まだ書籍化が決まっていない作品ばかり。
読者評価の高い作品は、編集部での検討を経て、「本連載」や「書籍化」が決まることも。
読んだあなたの評価が、それぞれの作品の運命を大きく左右します!

作品は週1回更新で、全5話まで掲載されます。
作品を読み終わったら、漫画の下にある投票ボタンから評価をお願いします。
1つの作品に対して、1話ごとに1回、5段階で評価することができます。
また、ツイッターやフェイスブックでの感想コメントも参考にさせていただきます。
同じく漫画ページ下にあるシェアボタンからご参加ください。

ぜひ作品を読んで、未来のヒット作を応援してください!

※作品への評価は1話につき1度だけお願いします。
個人での複数投票はご遠慮ください。
組織票などの不正投票が判明した場合、投票を無効または作品を削除させていただく事があります。

購入先をお選び下さい