ママぽよ アンとリュウ  就職できるかな?

ママぽよ アンとリュウ 就職できるかな?

著者:青沼貴子
【最新刊4月14日(木)発売!】

アニメ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』のヒョウガとジュラを記憶している方も
多いのでは? あの、モデルとなったリュウくん、アンちゃんも今や就活中。

家業手伝いを辞めて転職するリュウ(28歳)、短大卒業後就活に挑むアン(25歳)。
新しい社会にデビューしようとする子供たちの成長と葛藤を描いた「ママぽよ」シリーズ、
最新作!

作品を読む
作者紹介
  • 青沼貴子
    1月1日 北海道生まれ。
    代表作は、アニメ化もされた『ペルシャが好き!』
    『ママはぽよぽよザウルスがお好き』など。

    『ママぽよ』のその後を描いた『かわいいころを過ぎたら』(リュウ編 アン編)が(KADOKAWA 刊)母親たちの間でロングセラーに。

    現在も、家族4人+1匹のミニチュアダックスフントと生活中。
最新刊情報
ママぽよ アンとリュウ 就職できるかな?
著者:青沼 貴子
充電期間はもう終わり!?
いたずらっ子ふたりの育児を描いた伝説的子育てアニメ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』から早18年――!

ダンサーをあきらめ、短大卒業後就職をめぐって奮闘するアン。なんとか内定をゲットするものの、働き始めてからは顔色のさえない日々。「私、ホントにこの職でいいのかなあ・・・?」
一方、専門学校卒業後ずっと父の事務所を手伝ってきたリュウ。しかし決定的な親子喧嘩の末、ついにやめてしまった…。新しい仕事を、自力で探せるのか!?  大人になり、新しい社会にデビューしようとする子供たちの決断と成長と葛藤を描いた、子育ての「その後」が読める笑いと涙のコミックエッセイ!
作品を購入する
【紙書籍版】
  • Amazon
  • e-hon
  • カドカワストア
  • 紀伊国屋書店
  • Honya Club
  • Rakutenブックス
【電子書籍版】