黒猫ろんと暮らしたら5

黒猫ろんと暮らしたら5

著者:AKR
大人気シリーズ第5弾。描き下ろしP65!写真やコラムもたっぷり収録

在宅ワークができるようになったAKRは、ろんを連れて一人と一匹暮らしをスタート。ろんのためにペット可で広いリビングのあるろんファーストの部屋を探す。
大きいろんのためにクッションフロアを敷き詰め、キャットタワーを設置して準備万端。ねこは家につくと言われるが、果たしてろんは新居になじむことができるのか?
一方、実家の庭にはよく遊びに来ていたノラネコさんが赤ちゃんを産んでいた…!
ねこいっぱい、かわいさいっぱいの大人気シリーズ第5弾。

作品を読む
作者紹介
  • AKR
    三重県在住。5歳の黒猫くろあん(通称・ろん)と暮らす。猫と暮らすのはろんが初めて。2019年3月からツイッターで「ろんの絵日記」を投稿すると瞬く間に人気を集め、単行本化となる。
    ツイッター:@bou128
    ブログ:ameblo.jp/akr-neko/
最新刊情報
黒猫ろんと暮らしたら5
著者:AKR
大人気シリーズ第5弾。描き下ろしP65!写真やコラムもたっぷり収録
在宅ワークができるようになったAKRは、ろんを連れて一人と一匹暮らしをスタート。ろんのためにペット可で広いリビングのあるろんファーストの部屋を探す。
大きいろんのためにクッションフロアを敷き詰め、キャットタワーを設置して準備万端。ねこは家につくと言われるが、果たしてろんは新居になじむことができるのか?
一方、実家の庭にはよく遊びに来ていたノラネコさんが赤ちゃんを産んでいた…!
ねこいっぱい、かわいさいっぱいの大人気シリーズ第5弾。

【もくじ】

第1章 ねこのお引越し
友達だと思ってる?
ぬいぐるみの紹介
一緒に寝よう
エコバッグに入りたい
引越しのはなし

第2章 ねこ、新居への慣れがすこぶる早い
「ワン」の意味
双子みたいだね
ぬいぐるみのフリ
脱出ミッション
ドライブの楽しみ

コラム ろんのお引越し

第3章 ねこ、引越し後も変わらない日常を送る
あなたの寝言ですよ

第4章 ねこ、ノラネコさんと友達から家族になる
ノラネコさん、友達から家族になる
“ノラネコさん”改め“まめ”と“みたらし”です
あいさつしてもらってよかったね
その後の2匹
育児おつかれさまです
うちの子がすいません
要敬称?
毛づくろいチャレンジ

ろんの写真館
ろんとまめとチビの写真館
作品を購入する
【紙書籍版】
  • Amazon
  • カドカワストア
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • Rakutenブックス
【電子書籍版】