ダーリンは外国人 まるっとベルリン3年め

ダーリンは外国人 まるっとベルリン3年め

ドイツ統一25周年記念!
移住生活3年めのさおり&トニーが、そろそろ慣れてきたドイツ・ベルリン生活をナビゲートします!


ドイツ観光局presents ベルリン旅行が当たる!キャンペーンはこちらから

作品を読む
作者紹介
  • 小栗左多里
    岐阜県生まれ。1995年にデビュー。著書に『ダーリンは外国人1~2』、『ダーリンの頭ン中1~2』『ダーリンは外国人 with BABY』(KADOKAWA メディアファクトリー)、『英語ができない私をせめないで! 』(だいわ文庫)、『プチ修行』(幻冬社文庫)、『めづめづ和文化研究所 京都』(情報センター出版局)『さおり&トニーの冒険紀行 フランスで大の字』ほか「大の字」シリーズ(ヴィレッジブックス)など多数。
  • トニー・ラズロ
    ハンガリー人の父とイタリア人の母の間に生まれ、米国に育つ。自他共に認める語学好き。1985年より日本を拠点とし、ライター活動開始。英語と日本語で文書を書く傍ら、1992年から多文化共生を研究するNGO「一緒企画(ISSHO)」を運営。
最新刊情報
ダーリンは外国人 まるっとベルリン3年め トニー&さおり一家の海外生活ルポ
著者:小栗 左多里著者:トニー・ラズロ
さおりも「外国人」な毎日ふたたび!
移住して3年、ますます一家の好奇心が炸裂!  船に乗ったり家電を修理したりパンを売ったり…日々の暮らしには慣れたけど、やっぱり一家の毎日はヘンな驚きと発見がいっぱいで……。 一家揃って「外国人」なベルリン生活3年め、スタートです。300万部突破シリーズの最新刊。
作品を購入する
【紙書籍版】
  • Amazon
  • e-hon
  • カドカワストア
  • 紀伊国屋書店
  • Honya Club
  • Rakutenブックス
【電子書籍版】