自分サイズでいこう

自分サイズでいこう

著者:hara
「痩せてなくっちゃ、オシャレをしちゃいけない」と思っていた私へ。
ボディポジティブ=「ありのままの自分の体を愛してもいいかもよ?」という提案。

無茶なダイエットをして、半年で20kg痩せた中学時代、
過食症になって、体重が30kg増えた高校時代、
過食嘔吐がやめられず、手に吐きダコができた大学時代

“ボディポジティブ”に出会い、自分の体を肯定できるようになった現在――


プラスサイズの女の子のイラストで人気のイラストレーター・haraさんが自身の体験と「ボディポジティブ」についての考えを描いたコミックエッセイ。

作品を読む
作者紹介
  • hara
    イラストレーター・漫画家。ありのままの自分の体を受け入れ、愛する「ボディポジティブ」という考え方に感銘を受け、プラスサイズ・ボディポジティブな女の子を描き、発信を行う。

    ツイッター:@hara_atsume
    インスタグラム:@hara_atsume
最新刊情報
自分サイズでいこう 私なりのボディポジティブ
著者:hara
私は、私の体(サイズ)を、愛してみることにした
「痩せてなくっちゃ、オシャレをしちゃいけない」と思っていた私へ。
ボディポジティブ=「ありのままの自分の体を愛してもいいかもよ?」という提案。


無茶なダイエットをして、半年で20kg痩せた中学時代、
過食症になって、体重が30kg増えた高校時代、
過食嘔吐がやめられず、手に吐きダコができた大学時代

“ボディポジティブ”に出会い、自分の体を肯定できるようになった現在――


プラスサイズの女の子のイラストで人気のイラストレーター・haraさんが自身の体験と「ボディポジティブ」についての考えを描いたコミックエッセイ。

著者Twitter @hara_atsume
作品を購入する
【紙書籍版】
  • animate
  • Amazon
  • e-hon
  • カドカワストア
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • Honya Club
  • Rakutenブックス
【電子書籍版】