スケオタデイズ 飛び出せ!海外遠征編

スケオタデイズ 飛び出せ!海外遠征編

スケオタデイズ、待望の続編!
フィギュア観戦で一度ゆるんだ財布の紐は、もう二度と締め直すことができず、ついには海外観戦にまで進出!
四大陸選手権、ソチ五輪、世界選手権…数々の大会の名場面をグレゴリ青山がお伝えします♪

※この作品の連載は終了いたしました。続きは書籍でお楽しみください。

作品を読む
作者紹介
  • グレゴリ青山
    性別は女性。漫画家、およびイラストレーター。1966年京都生まれ。26歳まで京都に住み、アジアのあちこちをブラついたあと、東京、和歌山に住んで、今は京都市外の京都に在住。著書に「ねうちもん京都」「ナマの京都」「しぶちん京都」「グ印関西めぐり(濃口)」「グ印観光」「旅で会いましょう。」「ふたたびの旅。」「グレゴリ青山のもっさい中学生」「田舎暮らしはじめました うちの家賃は5千円」(メディアファクトリー刊)などがある。
最新刊情報
スケオタデイズ 飛び出せ!海外遠征編
著者:グレゴリ 青山
気が付くと、国境を越えていたんです。フィギュアスケート観戦で…。
フィギュアスケートファンたちの間で話題沸騰となった『スケオタデイズ』。
待望の第2弾はついに国境を越えて海外の大会観戦に進出!
一度ゆるんだ財布の紐はゆるみっぱなし、またしても軽くなる財布の中身とフットワーク。
台湾での四大陸選手権や上海での世界選手権を観戦したり、
ソチ五輪の名場面を振り返ったり、オリンピック出場選手のコーチにフィギュアを習ったり、
注目度急上昇の若手選手にフォーカスしたり、
ボリュームたっぷり168ページ、熱量高めでお届けします! 
作品を購入する
【紙書籍版】
  • Amazon
  • カドカワストア
  • 紀伊国屋書店
  • Rakutenブックス
【電子書籍版】