日々郷愁

日々郷愁

著者:宮田ナノ
実家に帰ることのできなかったお盆休み。
ふと、故郷で暮らしていた日々を思い浮かべます。
読む人の心にある”どこかなつかしい感覚”を引き出す、味わい深い作品。

作品を読む
作者紹介
  • 宮田ナノ
    このような賞をいただけて大変うれしいです。今年はコロナの状況もあり、お盆もお彼岸も田舎に帰れず寂しい思いをしていたのですが、だからこそ思い出せたことも多くあったなと感じています。いつも私の絵を見てくださる方々、応募への背中を押してくれた友人に感謝を伝えたいです。