おかあさん、ずっとみてて。

おかあさん、ずっとみてて。

おかあさんがいちばん近くにいた、あのころ。いつでもおかあさんにみててほしかった。
大人になったら忘れちゃいそうな ちいさな日常、ちいさな事件。
そんな「あのころ」のちいさな家族のおはなしを あの『おかあさんとあたし。』の著者がつづります。

☆毎週金曜更新中!最新話は無料で読める「コミックエッセイプラス」で!

作品を読む
作者紹介
  • k.m.p.(なかがわみどり・ムラマツエリコ)
    イラストエッセイや、絵本を描いたり。旅に出て旅行記を描いたり。 とにかく楽しいことを仕事にしていこう、と活動中の女性二人組のユニット。 代表作は『おかあさんとあたし。』『エジプトがすきだから。』など多数。 近著に『k.m.p.の、台湾ぐるぐる。』がある。

    ツイッター:@kmp_okataduke
    ブログ:k.m.pの、ぐるぐるPAPER
最新刊情報
おかあさん、ずっとみてて。
著者:k.m.p.(なかがわみどり・ムラマツエリコ)
あの『おかあさんとあたし。』の続編ともいうべきk.m.p.最新作。
コミックエッセイや絵本を描いたり、旅に出て旅行記を描いたり。とにかく“楽しいこと”を仕事にしていこうという、女性二人組のユニット。
デビュー以来、『エジプトがすきだから。』『ベトナムぐるぐる。』に代表される、世界各国の旅のコミックエッセイを多数出版し、人気を博しているが、
もうひとつのヒットシリーズが『おかあさんとあたし。』(大和書房)に代表される、母と娘の繊細な気持ちのやりとりをやさしいタッチで綴ったコミックエッセイ。
本書は、この『おかあさんとあたし。』の続編とも言うべき作品で、基本的にコママンガで展開し、親と子どもたちの細やかな心情を、k.m.p.の独特の世界観で描いている。
作品を購入する
【紙書籍版】
  • Amazon
  • カドカワストア
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • Rakutenブックス
【電子書籍版】