鼎談 小栗左多里&トニー・ラズロ×ヤマザキマリ

鼎談 小栗左多里&トニー・ラズロ×ヤマザキマリ

『ダーリンは外国人』シリーズ6年ぶりの新刊『ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し』がついに発売!
愛息トニーニョ君の小学校入学を機に引越した、ベルリンでの生活をレポートしています。
この本の大ヒットを記念して、特別鼎談が実現しました。
外国暮らし、ダーリンは外国人という共通点をもつ、ヤマザキマリさんが登場です!

作品を読む
作者紹介
  • 小栗左多里
    岐阜県生まれ。1995年にデビュー。著書に『ダーリンは外国人1~2』、『ダーリンの頭ン中1~2』『ダーリンは外国人 with BABY』(KADOKAWA メディアファクトリー)、『英語ができない私をせめないで! 』(だいわ文庫)、『プチ修行』(幻冬社文庫)、『めづめづ和文化研究所 京都』(情報センター出版局)『さおり&トニーの冒険紀行 フランスで大の字』ほか「大の字」シリーズ(ヴィレッジブックス)など多数。
  • ヤマザキマリ
    東京都出身、シカゴ在住。17歳の頃画家を目指してイタリアへ留学。その後、シリア、ポルトガル、シカゴを転々の移りすみながら、漫画を描く生活を送る。古代ローマを舞台にした大爆笑お風呂漫画『テルマエ・ロマエ』はシリーズ累計900万部を記録。同作でマンガ大賞2010受賞、第14回手塚治虫文化賞短編賞受賞。映画も大ヒットを記録した。
    講談社『Kiss』にてスティーブ・ジョブズの物語を絶賛連載中。
    著者HP:http://yamazakimari.com
最新刊情報
ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し トニー&さおり一家の海外生活ルポ
著者:小栗 左多里著者:トニー・ラズロ
300万部突破の大人気シリーズ、待望の最新刊!
コミックエッセイを代表するタイトル『ダーリンは外国人』、6年ぶりの新刊です。ベルリンに引越ししたいきさつや暮らしぶりをオールカラーでレポートします。
作品を購入する
【紙書籍版】
  • Amazon
  • e-hon
  • カドカワストア
  • 紀伊国屋書店
  • Honya Club
  • Rakutenブックス
【電子書籍版】