• ホーム
    >
  • 単行本一覧
    >
  • コミュ障は治らなくても大丈夫 コミックエッセイでわかるマイナスからの会話力
    >
コミュ障は治らなくても大丈夫 コミックエッセイでわかるマイナスからの会話力

コミュ障は治らなくても大丈夫 コミックエッセイでわかるマイナスからの会話力

著者:吉田 尚記
漫画:水谷緑
定価:
1,100円(本体1,000円+税)
発売日:
判型:
A5判
ページ数:
168
ISBN:
9784040683737
今日から人と話すのが楽になる!
入社してしばらくは原稿もろくに読めず、インタビューも苦手、ゲストに「絡みにくい」と言われ落ちこぼれアナウンサーだった、ニッポン放送の人気アナウンサー・吉田尚記。
そんな彼が、実践に実践を重ねてたどり着いた答え。それは、「コミュ障は治らないけど、コミュニケーションのルールを覚えれば、誰でも会話上手になれる」というものでした。

・初対面の人には先入観をぶつけても大丈夫
・質問はささいで具体的なことから始める
・「えっ!」というリアクションで会話の相手はぐっと話しやすくなる
・自分の弱点は強み(キャラ)になる
などなど、今日から使える実践的な方法が満載です。

初対面が苦手、うまく会話が続かない、話し相手に何を聞いていいかわからない…。
そんな、コミュニケーションが苦手なすべての人に贈る、今日から人との会話が少し楽になるコミックエッセイ!
作品を購入する
【紙書籍版】
  • Amazon
  • カドカワストア
  • 紀伊国屋書店
  • Rakutenブックス
【電子書籍版】