• facebook シェア

母になるのがおそろしい

  • なてなブックマーク シェア
  • LINE シェア
  • facebook シェア

作品概要

生き方

出産・子育て

男性依存症の母をもち、義父からのわいせつ行為、ネグレクトを受けて育った作者 渾身のノンフィクションコミックエッセイ。

ダ・ヴィンチニュースにて好評連載中の本作がコミックエッセイ劇場にも登場。
母に苦しむ人、母になるのが苦しい人、全ての方に読んでいただきたい作品です。

作品を購入する

母になるのがおそろしい

ヤマダカナン

男性依存症の母をもち、義父からのわいせつ行為、ネグレクトを受けて育った作者 渾身のノンフィクションコミックエッセイ。

男性依存症の母をもち、義父からのわいせつ行為、ネグレクトを受けて育った作者
渾身のノンフィクションコミックエッセイ。
30代になったカナンは結婚して家庭を持つが、出産する決心がつかない。それは無意識下で、自分も母のような母親になるような恐怖があるからだった・・・。
「母になるのがおそろしい」。そう気づいたカナンは、母親と自分は違う人格であることを確かめるために、これまでの半生を振り返るのだった。

機能不全家族で育った著者の実体験が、今リアルに苦しんでいる誰かの救いに
なれますように。苦しみながら描き、3年の月日を要した問題作、待望の書籍化です。

購入する

作家プロフィール

ヤマダカナン
ヤマダカナン

大阪府高槻市出身。98年「山田可南」名義でデビュー。
代表作に『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』(小学館)『私の彼は仕事ができない』(徳間書店) など多数。
女性誌や青年誌など幅広く執筆。 今作が初のコミックエッセイとなる。

チャレンジ企画とは?

チャレンジ企画とは、読者参加型の短期集中連載企画です。
この企画にエントリーされている作品は、
いま注目の新人作家や、新しいテーマに挑戦している作品など、
まだ書籍化が決まっていない作品ばかり。
読者評価の高い作品は、編集部での検討を経て、「本連載」や「書籍化」が決まることも。
読んだあなたの評価が、それぞれの作品の運命を大きく左右します!

作品は週1回更新で、全5話まで掲載されます。
作品を読み終わったら、漫画の下にある投票ボタンから評価をお願いします。
1つの作品に対して、1話ごとに1回、5段階で評価することができます。
また、ツイッターやフェイスブックでの感想コメントも参考にさせていただきます。
同じく漫画ページ下にあるシェアボタンからご参加ください。

ぜひ作品を読んで、未来のヒット作を応援してください!

※作品への評価は1話につき1度だけお願いします。
個人での複数投票はご遠慮ください。
組織票などの不正投票が判明した場合、投票を無効または作品を削除させていただく事があります。

購入先をお選び下さい