• facebook シェア
2017/09/15(金)

『生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした 入園編』発売にあたってアンケートのお願い

twitter シェア facebook シェア


 


9月22日にモンズースーさんの新刊コミックエッセイ『生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした 入園編』が発売されます。


この本は、2016年5月に刊行された前作『生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした』の続編です。


今回の「入園編」では、療育の受けられる幼稚園に入園した長男の集団生活と成長、その先の進路への迷いや行政との問題、モンズースーさん自身の一人暮らしの経験や共感覚の関するエピソードなどが描かれます。


 


新刊の刊行にあたって、自身、またはお子様が発達障害を抱えている方へのアンケートを実施しています。


ご協力いただける方は、こちらの【アンケートフォーム】より、ご記入いただけましたら幸いです。


アンケートの受付は締め切りました。ご協力ありがとうございました。


なおお答えいただいた内容は、今後の作品づくりや宣伝の参考にさせていただく他、編集部(KADOKAWA)が発信するニュースリリースに使用させていただく場合がございます


皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

購入先をお選び下さい