まんがで読む!グルメ本「メディアファクトリーのまんぷくシリーズ」
What's まんぷく?
新久千映のまんぷく広島
新久千映の
まんぷく広島
新久千映
案内人◎川上佳代
定価1,100円+税

飲んべえ女子のひとり酒マンガ『ワカコ酒』で大ブレイク中の漫画家・新久千映が、地元広島のおいしいご当地グルメを紹介! 牡蠣や穴子、お好み焼きなどの定番グルメから繁華街のど真ん中で食べるうにクレソン、客自らが包丁で切るホルモン天、実力派シェフによるイタリアンまで、とっておきの広島グルメを食べつくします。『ワカコ酒』の出張編も読めるよ♪
読む買う
マンガ
新久千映
『ワカコ酒』でブレイク中!
広島県出身・在住のマンガ家。
2006年『コミックバンチ』増刊号(新潮社)にてデビューし、単行本『ワカコ酒1~4』(徳間書店)、『Yeah! おひとりさま』(朝日新聞出版)、『新久千映のねこまみれ』(ホーム社)、『新久千映のねこびたし(1)』(集英社)、『すく~~~と!(1)』(白泉社)が発売中。
案内人
川上佳代
広島の編集制作会社コンセプトワークの代表。県内業界のドン的な存在ゆえに美味しいもの情報がどこからともなく集まってくる。目の前の一皿をいかに美味しく食べるかに闘志を燃やす。スポーツカーが大好き。愛車はハチロク。