• facebook シェア

本当はこわい仏教むかし話 マンガでよむ『日本霊異記』

  • なてなブックマーク シェア
  • LINE シェア
  • facebook シェア

作品概要

趣味

お役立ち

「鬼に喰われてしまった処女」「蛇に犯されてしまった娘」「狐を妻にした男」――好奇心そそるお話に仏教の教えを
織り交ぜ「良心」を日本人に植えつけた古典『日本霊異記』。エロチックでグロテスクな物語を楽しみながら、知られざる日本人の原点にふれられるお話を漫画化!

作品を購入する

本当はこわい仏教むかし話 マンガでよむ『日本霊異記』

ichida

「鬼に喰われてしまった処女」「蛇に犯されてしまった娘」「狐を妻にした男」――好奇心そそるお話に仏教の教えを
織り交ぜ「良心」を日本人に植えつけた古典『日本霊異記』。エロチックでグロテスクな物語を楽しみながら、知られざる日本人の原点にふれられるお話を漫画化!

購入する

作家プロフィール

ichida
ichida

2003年頃よりウェブで活動を開始し、シニカルでシュールな作風がひそかに熱烈なファンを集める。2011年、「Yahoo! 知恵袋」の投稿をコミック化したコミックエッセイ『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(共著/PHP研究所)が話題に。翌年第2弾を刊行し、累計15万部以上のヒットとなる。他の著書に『家に帰ると妻がカフェをやりたがっています。』(PHP研究所)、『うちの会社ブラック企業ですかね?』(彩図社)。

チャレンジ企画とは?

チャレンジ企画とは、読者参加型の短期集中連載企画です。
この企画にエントリーされている作品は、
いま注目の新人作家や、新しいテーマに挑戦している作品など、
まだ書籍化が決まっていない作品ばかり。
読者評価の高い作品は、編集部での検討を経て、「本連載」や「書籍化」が決まることも。
読んだあなたの評価が、それぞれの作品の運命を大きく左右します!

作品は週1回更新で、全5話まで掲載されます。
作品を読み終わったら、漫画の下にある投票ボタンから評価をお願いします。
1つの作品に対して、1話ごとに1回、5段階で評価することができます。
また、ツイッターやフェイスブックでの感想コメントも参考にさせていただきます。
同じく漫画ページ下にあるシェアボタンからご参加ください。

ぜひ作品を読んで、未来のヒット作を応援してください!

※作品への評価は1話につき1度だけお願いします。
個人での複数投票はご遠慮ください。
組織票などの不正投票が判明した場合、投票を無効または作品を削除させていただく事があります。

購入先をお選び下さい